自分が最もヤル気を起こせるものを用意することが大切

  1. トップページ
  2. 1ヶ月ダイエット【継続編】
  3. 痩せるのが楽しくなる「ご褒美ダイエット」

小さな目標をたくさん積み重ねよう

ダイエットの成功の秘訣は、小さな目標をコツコツと達成していくことです。いきなり「1年で-10kg!」と考えるとゲンナリしてしまいますが、「1ヶ月に-1kg」を目標にすれば、順調に行けば-12kgが達成できることになります。何より、毎月「ダイエットを頑張った!」という成果が見えやすいのが嬉しい点です。

また、ダイエットは「体重を減らす」だけのものではありません。服のサイズがダウンする、顔が小さくなる、周りの人に「痩せたね!」「キレイになったね!」と褒められる。こういった、体重計には表れない部分も、十分な成果と言えます。

ダイエットは自分一人で行う孤独な作業です。その中で、頑張るのも、スケジュールを決めるのも自分自身。長期の場合は特に「小さな目標を設定し、達成したら自分に「ご褒美」をあげる」と決め、達成できたらその「ご褒美」をプレゼントする。これを繰り返すことが、大きな成功には必要です。

服やアクセサリーで痩せた自分を褒める

自分のご褒美としてオススメなのが、服やアクセサリー等のファッション用品です。ダイエットしたことでサイズダウンできたり、体のラインを強調した服が着られるようになると断然おしゃれが楽しくなります。

以前は「お腹周りが気になる」「太って見えないか心配」と遠慮していたファッションにも、是非チャレンジしてみましょう!鏡を除けば、以前より似合う自分になっているはずです。

服をご褒美にするのに飽きたら、アクセサリーを自分のご褒美とするのもオススメです。「指輪のサイズが小さくなった!」「ベルトがゆるくなった!」などの部分でも、ダイエットの効果が実感出来ます。

おしゃれが楽しくなると、ますます「美しくなろう」という意識が高まります。美しさに磨きをかけるヘアスタイルを目指してヘアサロンに通ったり、新しいコスメを試したり…。自分の「ご褒美リスト」をたくさん増やして、励みにしていきましょう。

「ダイエット貯金」も効果アリ

続ける原動力として意外とオススメなのが「ダイエット貯金」。例えば「今日はコンビニでおやつを買うのを我慢した」としたら、買うはずだったお菓子と同じ金額を貯金箱へ。

このように、「ダイエットのためにセーブした行動」をお金に換算してコツコツと貯めることで、自分の努力を確かめることが出来ます。

ある程度お金が貯まったら、「たまにはホテルでディナー」とか「日帰り旅行の交通費に」など、自分への大きめのご褒美資金に振り替えていきましょう。こうすることで「日々の努力がご褒美につながっている」と実感できると思います。

ダイエットは日々努力を続けることで実を結びます。その努力の内容を知っているのは、自分自身だけ。その自分へのご褒美をしっかりあげることで、長期ダイエットも楽しく続けられるようになります。

関連記事

酵素ドリンクのレビュー

ベルタ酵素

口コミで大人気!165種類の野菜や果物と、3大美容成分配合の実力を体験!

酵水素328選

他社を圧倒する328種類という豊富な原料。さらに水素水まで!その効果を検証!

お嬢様酵素

コスパ抜群と評判のお嬢様酵素は、見た目以上に本格派!その効果ははたして?

酵素ドリンクの体験談一覧へ

置き換え用ドリンク体験談

美容液ダイエットシェイク

味、効果、栄養、価格のバランスが最高!どれにするか迷っているならこれを!

マイクロダイエット

値段は高いけど品質は間違いなし!コストよりも栄養面を重視するならコレで決まり!

置き換えダイエットドリンクの体験談一覧へ

サプリメント体験談

シボヘール

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品として届出しているダイエットサプリ!

カロリストンPRO

脂質と糖質の吸収を抑えながら、脂肪燃焼を促す成分を配合した本格サプリ!