ケガの心配も無く、効果があり、続けやすい有酸素運動はコレ

  1. トップページ
  2. 1ヶ月ダイエット【運動編】
  3. 1ヶ月で効果が出る!ウォーキングのすすめ

ダイエットにはやっぱり「ウォーキング」!

有酸素運動の中でも、生活に取り入れやすいのがウォーキング。道具もいらず、歩くだけで簡単にできるので、忙しくても続けやすい有酸素運動です。1ヶ月ダイエットでも効果が期待出来ます。

そんな、ウォーキングを始める前に、メリット・デメリット、正しいやり方を押さえておきましょう。

ウォーキングのメリット

  • 有酸素運動なのでダイエットに効果的
  • 足や腰をしっかり動かすので下半身痩せに○
  • 歩くことで血行が良くなり、体温上昇&むくみ・冷え解消
  • 心肺機能が高まり、基礎代謝UP
  • 道具が要らず、だれでも簡単にすぐできる
  • 歩くことで気分転換・ストレス解消に

ウォーキングは足腰を使った全身有酸素運動。脂肪燃焼効果はもちろん、足腰の強化や下半身痩せに効果があります。特にオフィスワークで座りっぱなしの人や、立ち仕事で脚がむくみやすい人は、積極的に歩くことでむくみや冷えが解消。痩せやすい体質になります。少し息が弾む程度で歩けば、心肺機能も高まり基礎代謝UPも出来ます。

また、道具や設備がいらず、すぐに出来るのもメリットです。歩くことで気分転換になり、ストレス解消につながるのも嬉しい点です。

ウォーキングのデメリット

  • 天候が悪い時はできない
  • ハイヒールなど歩きにくい靴の時は注意が必要

基本的に屋外で行うので、台風や雪など天気が悪い日はできません。天候が悪い日は無理をせず、自宅での踏み台昇降やストレッチなどの運動を行いましょう。また、ハイヒールなどウォーキングには適さない靴で歩く時は、足を痛めないように歩き方に注意が必要です。

正しいウォーキングのやり方

それでは、忙しい毎日の中でウォーキングの効率をアップさせるポイントを見ていきましょう。

  • 1回につき最低20~30分のウォーキングが効果的
  • 歩く時は背筋を伸ばして歩幅を広めに、キビキビと歩く
  • 「少し息が弾む」位のスピードがベター
  • 慣れたら少しずつ距離や時間を伸ばしていく
  • できるだけ毎日、続けて歩くようにする
  • 疲れている時や脚を痛めている時は無理をしない

ウォーキングを運動として行うには、ダラダラ歩きやトボトボ歩きは×。背筋を伸ばしてしっかりと脚を動かすことで運動効果が高まります。「ちょっと息が上がるかな」といった汗ばむくらいのスピードで歩くと効果的です。慣れたら少しずつ歩く距離や時間を伸ばせば、更にダイエット効果がアップするでしょう。

運動は毎日続けることが大切です。「タクシーに頼らず駅から歩く」「休日は少し遠くまで歩いて買い物に行く」といった工夫でもOKなので、歩く機会を積極的に増やすようにしましょう。

関連記事

酵素ドリンクのレビュー

ベルタ酵素

口コミで大人気!165種類の野菜や果物と、3大美容成分配合の実力を体験!

酵水素328選

他社を圧倒する328種類という豊富な原料。さらに水素水まで!その効果を検証!

お嬢様酵素

コスパ抜群と評判のお嬢様酵素は、見た目以上に本格派!その効果ははたして?

酵素ドリンクの体験談一覧へ

置き換え用ドリンク体験談

美容液ダイエットシェイク

味、効果、栄養、価格のバランスが最高!どれにするか迷っているならこれを!

マイクロダイエット

値段は高いけど品質は間違いなし!コストよりも栄養面を重視するならコレで決まり!

グローバルダイエット

最安レベルのお値段なのに、1回の食事に必要な栄養はバッチリクリア!

置き換えダイエットドリンクの体験談一覧へ

サプリメント体験談

夜スリム トマ美ちゃん

トマトダイエットを手軽に実現!リコピンや酵素、糖質吸収を抑える成分を配合!