飲酒後の酔った勢いでのドカ食いが危険

  1. トップページ
  2. 1ヶ月ダイエット【食事編】
  3. ダイエット中のアルコールとの付き合い方

お酒がダイエットに悪い理由

ビール、ワイン、ハイボール、焼酎。いろいろなお酒がありますが、お酒はダイエットの大敵です。お酒がダイエットに悪い理由を見てみましょう。

  • 血中の中性脂肪を増やす
  • 体内のたんぱく質やナイアシンを大量に消費する
  • 肝臓の機能が低下
  • 血糖値コントロールが正常に行われなくなり、食欲が増す
  • 「酔い」で脳の機能が低下する
  • おつまみのカロリーが高め

アルコールは脳には「ほろ酔い気分」を与えてくれますが、体にとっては毒物です。体内にアルコールが入ると、肝臓はアルコールを分解すべく、ナイアシンという物質を体内で消費します。その結果、血糖値が上がりにくくなるのでかえって食欲が増し、ダイエットが失敗してしまうこともあります。

また、お酒とともにつまむ「おつまみ」のカロリーが高いのもデメリットです。唐揚げやサラミ、ポテトチップスなどと一緒にお酒を飲んでいると、アルコールの効果も手伝ってどんどん太りやすくなります。ダイエット中は、出来れば「断酒」を心がけましょう。

お酒の後にラーメンが食べたくなるのは何故?

お酒をのんだあと「シメ」にラーメンや丼を食べたくなるのには、理由があります。

体内にアルコールが入ると、肝臓は入ってきたアルコール分を分解して排泄することに集中します。その間、血糖値のコントロールなどはおろそかになります。血糖値が十分に上がらないため脳は「お腹が空いている」と判断。「最後に炭水化物がほしい!」となるのです。

アルコール分を摂取すると酔いが回り、判断力や思考力が鈍ります。ほろ酔い気分で「食べちゃえ!」となると、ダイエットが失敗しやすくなります。

とはいえ、お酒は人付き合いを円滑にしてくれたり、飲むことで気持ちを楽しませてくれるものでもあります。お酒好きな人がアルコールを断つとかえってストレスになることも。「週に1度、ワインをグラス1杯だけ」とか、「日曜日は一本だけ缶ビール」など、自分なりのルールを作って上手に付き合いたいですね。

関連記事

酵素ドリンクのレビュー

ベルタ酵素

口コミで大人気!165種類の野菜や果物と、3大美容成分配合の実力を体験!

酵水素328選

他社を圧倒する328種類という豊富な原料。さらに水素水まで!その効果を検証!

お嬢様酵素

コスパ抜群と評判のお嬢様酵素は、見た目以上に本格派!その効果ははたして?

酵素ドリンクの体験談一覧へ

置き換え用ドリンク体験談

美容液ダイエットシェイク

味、効果、栄養、価格のバランスが最高!どれにするか迷っているならこれを!

マイクロダイエット

値段は高いけど品質は間違いなし!コストよりも栄養面を重視するならコレで決まり!

置き換えダイエットドリンクの体験談一覧へ

サプリメント体験談

シボヘール

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品として届出しているダイエットサプリ!

カロリストンPRO

脂質と糖質の吸収を抑えながら、脂肪燃焼を促す成分を配合した本格サプリ!