太りやすい時間に食事をしないようにしよう!

  1. トップページ
  2. 1ヶ月ダイエット【食事編】
  3. 食事の時間を変えれば痩せられる!?

食事の時間とダイエットの関係

ダイエットの食事制限で重要なのは「何をどれだけ食べるか」といったカロリーの問題です。

一方で、「食事を何時頃にするか」といった時間とダイエットの関係については、あまり知られていません。同じカロリーのものでも、朝食べるのと夜食べるのとでは消費量に違いがあります。ダイエットと食事の時間の深い関係について見ていきましょう。

人間の体は「朝起きて、夜寝る」のが基本

人間の体には、生活サイクルを支える自律神経やホルモンの働きが備わっています。「朝日を浴びると目が覚める」「昼過ぎに少し眠くなる」「夜はゆったりした気分になる」というのは、全て体の仕組みからくる自然な反応です。これも、体の維持機能「ホメオスタシス」の一部と言えます。

朝食をしっかり食べると体に良いのは、1日のエネルギー源を体と脳にしっかりと補給し、効率的に活動できるからです。朝食や昼食であれば1日のうちにどんどんとエネルギーとして使用され、体に貯えられる可能性は低くなります。そのため、ダイエット中であっても、朝食や昼食は栄養バランスのよい食品をしっかりめに食べてもOKです。

「食べてすぐ寝ると牛になる」は本当!

一方、午後から夜にかけての食事は、体が時間とともに「リラックスモード」になっているために消費されにくくなります。夜は基本的に眠るだけですから、食べたものは脂肪として貯えられやすいのです。

そのため、夕方から夜にかけて「仕事も終わったし、ゆっくりしたい」というリラックスした気持ちで、ついついお酒を呑んでしまったり、疲れを癒すために甘いモノを食べてしまったり。「たまにはいいか」の気分が繰り返されると、あっという間に太ってしまいます。

よく「食べてすぐ寝ると牛になる」と言いますが、実際に夜寝る前に食べると太りやすくなるのは事実です。特に夜22時以降の食事は、体内に生成されるたんぱく質の影響で、体に脂肪がつきやすくなります。「寝る前にちょっとひと口…」の習慣をやめることでも、十分なダイエット効果が見込めます。

また、ダイエットには食べものだけでなく、アルコールにも注意が必要です。アルコールは吸収効率がよく、すぐに脂肪となりやすいので要注意。ダイエットには寝酒は大敵だと心得ましょう。

ダイエット中のアルコールとの付き合い方

食事の時間とダイエットの関係はあなどれないもの。特に1ヶ月でのダイエットでは食事制限が中心となりますので、時間とダイエットの関係を頭に入れつつ、ダイエットを頑張っていきましょう。

関連記事

酵素ドリンクのレビュー

ベルタ酵素

口コミで大人気!165種類の野菜や果物と、3大美容成分配合の実力を体験!

酵水素328選

他社を圧倒する328種類という豊富な原料。さらに水素水まで!その効果を検証!

お嬢様酵素

コスパ抜群と評判のお嬢様酵素は、見た目以上に本格派!その効果ははたして?

酵素ドリンクの体験談一覧へ

置き換え用ドリンク体験談

美容液ダイエットシェイク

味、効果、栄養、価格のバランスが最高!どれにするか迷っているならこれを!

マイクロダイエット

値段は高いけど品質は間違いなし!コストよりも栄養面を重視するならコレで決まり!

置き換えダイエットドリンクの体験談一覧へ

サプリメント体験談

シボヘール

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品として届出しているダイエットサプリ!

カロリストンPRO

脂質と糖質の吸収を抑えながら、脂肪燃焼を促す成分を配合した本格サプリ!