ダイエット中の栄養不足解消は青汁がベスト

  1. トップページ
  2. 1ヶ月ダイエット【食事編】
  3. 「青汁」で野菜不足をしっかり補う!

気になる…ダイエット中の野菜不足

ダイエット中は、「摂取カロリーを出来るだけ抑えること」と同時に「栄養のバランスを良くする」「食べる量を減らさない」という2つの要素が重要になります。

そもそも、ダイエット中に野菜の摂取を勧めるのは、野菜には豊富なビタミンが含まれている上、食物繊維が豊富で満足感があるから。脂肪分が低いので体の脂肪になりにくいのもメリットです。

しかし、外食やコンビニ食では「野菜不足」が気になります。ランチメニューの付け合せのサラダや、コンビニで売られている野菜スープを食べたくらいでは、ビタミンも食物繊維も不十分です。野菜不足はビタミン不足だけでなく、便秘や肌荒れを引き起こす原因になります。

そんな時に手軽なのが「青汁」。青汁にはケールや大麦若葉といった植物の成分由来の食物繊維やビタミンがたっぷり。その上、カルシウムや鉄分、アミノ酸などがバランスよく含まれています。さっと溶かすだけで飲める青汁は、野菜不足解消に一役買ってくれます。

ダイエットの強い味方「食物繊維」

青汁の成分とは

青汁にはどのような成分が含まれているのでしょうか。詳しく見てみましょう。

メインとなる植物由来の成分(食物繊維)

  • 大麦若葉…麦の一種、大麦の葉を粉末にしたもの。各種アミノ酸やビタミンが豊富
  • ケール…キャベツに近い植物の葉で、野菜類の中でもビタミンが非常に多い
  • 明日葉…日本原産の植物。発育が早く、ビタミンやミネラルが豊富

その他の栄養

  • ビタミン…βカロテン・ビタミンB郡・葉酸・ビタミンEなど
  • ミネラル…鉄・カリウム・カルシウム・亜鉛など
  • たんぱく質…バリン・ロイシン・イソロイシン・スレオニンなど必須アミノ酸が中心
  • その他…ポリフェノール・クロロフィル・コラーゲン・キトサンなどの注目成分

青汁はメインとなる大麦若葉やケール、明日葉などの植物由来の成分と、ビタミンやミネラル、たんぱく質などの成分で構成されています。青汁に使用されている植物は食物繊維が豊富で栄養価の高いものばかり。更に体を維持するのに欠かせないビタミンやミネラル、たんぱく質などもしっかり配合されているので、飲むだけで「食物繊維+栄養補給」が出来ます。

サプリメントでビタミンとミネラルを補う

不味いイメージの青汁…続けられるか不安

青汁を飲むにあたり、気になるのが「味」。「青臭くておいしくない」「飲みづらいと続けられない」といった心配もあります。以前は「青汁=マズイ」というイメージがありましたが、最近の青汁はおいしさにこだわった商品が多数登場しています。中には「ニオイが気にならず、抹茶のようにおいしい」という青汁も。

それでも青汁のニオイや味が気になる時は、牛乳や豆乳で割って飲むのがオススメです。また、常温だと飲みづらい場合があるので、軽く冷やして飲むのもいいでしょう。1ヶ月ダイエット中の野菜不足解消に、上手に青汁を活用したいですね。

関連記事

酵素ドリンクのレビュー

ベルタ酵素

口コミで大人気!165種類の野菜や果物と、3大美容成分配合の実力を体験!

酵水素328選

他社を圧倒する328種類という豊富な原料。さらに水素水まで!その効果を検証!

お嬢様酵素

コスパ抜群と評判のお嬢様酵素は、見た目以上に本格派!その効果ははたして?

酵素ドリンクの体験談一覧へ

置き換え用ドリンク体験談

美容液ダイエットシェイク

味、効果、栄養、価格のバランスが最高!どれにするか迷っているならこれを!

マイクロダイエット

値段は高いけど品質は間違いなし!コストよりも栄養面を重視するならコレで決まり!

置き換えダイエットドリンクの体験談一覧へ

サプリメント体験談

シボヘール

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品として届出しているダイエットサプリ!

カロリストンPRO

脂質と糖質の吸収を抑えながら、脂肪燃焼を促す成分を配合した本格サプリ!